古の都ローマ中心部の4つ星ブティック・ホテル

個人情報の扱いについて

イタリア政令第196/03号、個人データ保護条例(以降「条例」とする)に基づき、マスカーニ社は、本ウェブ・サイトで取得したお客様の個人データの処理にあたっては適切な個人情報保護に関する方針に基づいて行うものとします。

個人データ保護条例第13条に従い、当ウェブ・サイトのご利用者に対して以下のとおりお知らせいたします。
オンライン予約フォーム、電子メール、電話またはファックスによって当社が入手したお客様の個人データは、当ホテルの予約、またはご要望に対する当ホテルからの回答のみに利用します。
データの入力は任意ですが、こちらからお願いしたデータをまったくご提示いただけない場合、予約の手続きができないことがあります。
お客様からお預かりしたデータは、電子的な手段または自動システムの有無にかかわらず、すべての情報を安全で機密が保持される方法で処理します。
少なくともお客様がホテルに到着されて同意をいただくまでは、当ホテルがお客様のデータを第三者に開示することは一切ありません。
· データ管理者はマスカーニ社(所在地:Via Vittorio Emanuele Orlando 90 – 00185 Rome)です。
お客様は、イタリアの政令第196/03条第7号に基づき、info@hotelmascagni.comに電子メールを送信することでいつでもデータ管理者に連絡を取る権利を有します。なお、参考としてこの条例を以下に記載します。 第7条
(個人データを利用する権利およびその他の権利)

2. データ主体は、自身に関する個人データがすでに記録されているか、また理解できる形式で伝達されているかにかかわらず、そのデータが存在するかどうかについて確認する権利を有するものとする。

2. データ主体は以下について知る権利を有するものとする。

a) 個人データの情報源
b) データ処理の目的および手段
c) 後者が電子的な手段で行われる場合はそのロジック。
d) データの収集担当者、処理担当者、および第5(2)項に示す代表者の情報
e) 個人データを伝達する相手先の団体またはカテゴリおよび 国内の定められた代表者、データの処理担当者または処理の責任者としての立場で前述のデータを知り得る相手先の団体またはカテゴリ

3. データ主体は以下の権利を有するものとする。
a) データの一部の更新、修正、または必要に応じた統合
b) 収集およびその後の処理を目的として保存しておく必要のないデータを含め、違法に処理されたデータの消去、匿名化またはブロック。
c) その要請が不可能であるかまたは保護すべき権利に鑑みて明らかに過度な労力を要するのでない限り、データを転送または広める相手先に対してa)およびb)に示す操作およびにそのコンテンツに関して通知したことの証明。

4. データ主体は対象データの全体または一部に対する以下の活動に意義を唱える権利を有するものとする。
a) 正当な理由による、収集を目的とするものであっても、お客様の個人データの処理。
b) 広告材料、直接販売またはその他の宣伝材料または商用目的のアンケートの送信を目的として行う、お客様の個人データの処理。

Mascagni Hotel Rome - Rome, Italy
Via Vittorio E. Orlando, 90 - 00185 Rome
Ph: +39 06 48904040 Fax: +39 06 4817637
E-mail: info@hotelmascagni.com
P.IVA 09255651003
Certificato di Eccellenza 2012